日本初の“夜遊び系”アバターSNS「Xacariva」(サカリバ)オープン

 

日本初の“夜遊び系”アバターSNS「Xacariva」(サカリバ)オープン
株式会社プラスワンカンパニーが、「キャバクラ」や「ホストクラブ」などの”大人の遊び場”をイメージした仮想空間でユーザー同士がコミュニケーションできる日本初の“夜遊び系”アバターSNS「Xacariva」(サカリバ)をオープンした。


Xacarivaは、仮想空間の世界観や仮想アイテム、アバターのアクションまでその全てに「大人の遊び場」「夜の街」を忠実に反映したサービス。スタート地点は「繁華街」で、ここからユーザーは街の中の様々なお店へ遊びに行くことができる。街の中には「キャバクラ」「ホストクラブ」など、夜の街をイメージした空間が設けられているほか、アバターの洋服を購入するための「アパレルショップ」、髪型・メイクを購入するための「ヘアサロン」、肌の色を変えるための「日焼けサロン」など、豊富なショップも用意されている。これらの仮想アイテムも、女性向けの「盛り髪」や「ロングドレス」、男性向けの「3ピースシングルスーツ」「ビットローファー」など所謂「姫系」「お兄系」と呼ばれるデザインが豊富に取り揃えられている。尚、これらサービス全体のデザインはデザインチーム「matDESIGN」の西村将由氏が担当した。
他にも、チャット機能やメッセージ機能、友達登録機能など仮想空間・SNSの基本的な機能も一通り実装されている。
今後同社ではアバターアイテムやスポットを順次追加していくほか、日記機能やモバイル版、ソーシャルゲームなどの新機能についても順次リリースを行なっていく予定とのこと。
Xacariva
https://xacariva.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.