ピンク・フロイドが仮想アイテムになる!

 

ピンク・フロイドが仮想アイテムになる!
仮想アイテムの販売代理店としてアーティストやハリウッドセレブ、人気コミックのキャラクターなどの版権を取得し、各種サービスに”公式”の仮想アイテムを提供するVirtual Greats社が、仮想アイテム販売で新たにイギリスのプログレッシブ・ロックバンドのピンク・フロイドと契約を締結したと発表した。

ピンク・フロイドは「原子心母」「狂気」「ザ・ウォール」などの名盤で知られるロック史にその名を残す伝説的バンド。これまで高く評価されているにも関わらずメディアへの露出が非常に少なく、そんな彼らが仮想アイテムになるのは極めて異例のこと。
Virtual Greats社ではバンド名とこれまでリリースしたアルバムのジャケットアート、ロゴ及び商標登録済みの関連フォントの版権を取得。今後様々な仮想空間サービスやソーシャルメディアにてピンク・フロイドの仮想アイテムを提供していくという。
Virtual Greats
http://virtualgreats.com/
関連記事:
Virtual Greats、Facebookの仮想ギフトにも参入
原子心母
原子心母
狂気(SACD-Hybrid)
狂気(SACD-Hybrid)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.