Entropia UniverseをプラットフォームにしたROCK仮想空間「ROCK Tropia」オープン!

   2013/01/25

Entropia UniverseをプラットフォームにしたROCK仮想空間「ROCK Tropia」正式オープン

スウェーデン発の3D仮想世界「Entropia Universe(エントロピア・ユニバース)」をプラットフォームに使用した新たな3D仮想空間内の新たな”惑星”「ROCKtropia」が正式にオープンした。

Entropia Universeは2003年にスタートした”惑星開拓”がモチーフとなったMMO的3D仮想世界。ドイツのCrytek社のゲームエンジン「CryEngine」を使用した、2003年当時としてはかなりハイクオリティなグラフィックが特徴だ。以前は1種類の惑星世界のみを公開していた単一の仮想空間サービスだったが、一昨年にプラットフォーマーとして方向転換する旨を発表。「惑星開発パートナー」として開発者や企業と契約し、それぞれのパートナーが様々な特色を持った”惑星”を開発・公開できるようにした。
今回正式オープンした「ROCKtropia」はその第一号。アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルス市のハリウッドに拠点を置くNEVERDIE Studiosが開発を行った。同社ではその地の利を生かしアーティストやセレブ、音楽レーベル、映画会社とのコラボレーション・コンテンツを提供するという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket