Global Kids、セカンドライフにて非営利組織の仮想空間利用についてのラウンドテーブルを開催

 

Global Kids、セカンドライフにて非営利組織の仮想空間利用についてのラウンドテーブルを開催
ニューヨークを拠点に都市部の若者の教育を推進する活動を行っている非営利団体「Global Kids」が、4月12日(月)の12:00~13:00(太平洋標準時間)にセカンドライフにて非営利団体の仮想空間活用についてのラウンドテーブルを開催する。


場所はマッカーサー財団のSIM「Foundations」のイベントホール。当日は6つの非営利団体の代表がアバターでログインし、Second Lifeと他の仮想空間を活動に使用した事例のプレゼンテーションや議論が行われるという。イベント観覧は誰でも無料で参加できる。
Foundations SIMへテレポート:
http://slurl.com/secondlife/Foundations/136/229/35
Global Kids
http://www.globalkids.org/
関連記事:
仮想空間でスーダン難民の講演を聞こう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.