ニュース 国内ニュース

【4月1日】セカイカメラ、嘘発見機能を実装

投稿日:

セカイカメラ、嘘発見機能を実装
頓智・株式会社が、同社が提供するAR(拡張現実)アプリ「セカイカメラ」の新機能として「拡張現実による嘘発見機能」を発表した。


この機能は、世界最先端の嘘認識技術「PTAM (Parallel Tracking Ackamaracka Multiplexer)」を採用しており、カメラ画像に投影される人物の表情や汗、瞳孔の状況などを画像解析すると同時に音声の抑揚を解析し、嘘の可能性が89%を超過した場合に、その人物にオーバーレイする形で「嘘」マーカーを拡張現実的に表示するというもの。
先週よりセカイカメラが米国App StoreでFeatured Appに選択されて調子にのっている井口CEOは、「エイプリールフールに多数の人間が嘘をつくことによって世界のエントロピーが増大し演算可能性が損なわれる。それを防止するために本日までにこの技術をリリースしたかった」とコメントしているという。
同機能は次期バージョン v3.14159265358979 以降にアップデート版として提供される予定で、当初はiPhone版、Android版より提供を開始し、BREW版であるセカイカメラZOOMへの搭載についても今後KDDIと協議・検討していくとのこと。
セカイカメラ公式サイトの記事はこちら
http://support.sekaicamera.com/ja/archives/2255
関連記事:
KDDI、セカイカメラの頓知・と連携 au携帯でもセカイカメラが利用可能に

-ニュース, 国内ニュース

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.