セカンドライフの教育関係者向けページがオープン

 

セカンドライフの教育関係者向けページがオープン
セカンドライフを運営するアメリカのリンデンラボ社が、セカンドライフの公式サイト内に教育関係者向けのページをオープンした。


同ページは、大学や専門学校、その他団体など教育関係者に向けてセカンドライフの教育目的利用を紹介するもの。仮想キャンパスでの授業やセミナー、研究発表、展示会など既にインワールドで行われた活用事例も紹介されているほか、専門のTwitterアカウントも開設されている。
http://education.secondlife.com/
Twitterアカウント
http://twitter.com/learninginworld
関連記事:
セカンドライフ公式サイトにビジネスユーザー向けのページがオープン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.