東京国際アニメフェアのノイタミナブースが丸ごとARに!

 

東京国際アニメフェアのノイタミナブースが丸ごとARに!
フジテレビの深夜アニメ放送枠「ノイタミナ」の東京国際アニメフェアの展示ブースが丸ごと”AR化”されることとなった。


ノイタミナは先日も内田洋行 ユビキタス共創広場 CANVASにてAR三兄弟とのコラボレーションで”AR記者発表会”を行ったが、今度は展示ブースを丸ごとAR(拡張現実)化する。今回もAR三兄弟が技術サポートを行うとのことで、イベント期間中、ブースにてAR仕様のノイタミナパンフレットを配布したり、モノトーンのARマーカー色に覆われているブースがARで華やかな会場に変身したり、一日三回AR三兄弟が新作を実演したりと様々な催しが行われる。
東京国際アニメフェア2010
会場:東京ビッグサイト 東京国際展示場 東1・2・3ホール他
開催期間:3月27日(土)~3月28日(日) 10:00~18:00
     ※入場は終了時間の30分前まで
入場料:当日/大人:1,000円 中高生:500円
前売/大人: 800円 中高生:400円
※小学生以下、65歳以上および障害のある方と介助の方は無料
詳細はこちら
http://alternativedesign.jp/2010/03/taf201/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.