ストーリアワークス、仮想イベントを用いたプライベートイベント「クラッセ」開催

 

ストーリアワークス株式会社が、バーチャルイベントを用いた自社プライベートイベントである「クラッ
セ」を4月2日(金)より毎月定期開催すと発表した。


同社は昨年12月にアメリカ・シカゴに拠点を置く仮想イベントプロバイダーであるInXpo社と業務提携を行い、日本及びアジア全域において仮想イベント事業を開始した。
「クラッセ」は同社が開催する全てのプライベートイベントの統一名称として利用されるとのことで、その第1回目を4月2日に開催する。参加費は無料で誰でも参加できるが事前登録が必要となる。
開催日:4月2日(金)
テーマ:オンラインセミナーはコラボレーションでこう変わる
    ~ 双方向コミュニケーションが深める参加体験と広がる用途 ~
講演者:玉木一郎(ストーリアワークス株式会社 代表取締役社長)他
開場時間:14:30(開演前に会場内を閲覧可能)
開演時間:15:00(講演に引き続きラウンジでの座談会も予定)
終了時間:16:00
参加費用:無料(事前登録制)
定員:先着100名様(定員となり次第締め切り)
主催:ストーリアワークス株式会社
ストーリアワークス株式会社
http://www.storiaworks.com/
InXpo
http://www.inxpo.com/
関連記事:
ストーリアワークス、統合セミナーソリューション「セミナリオ」を発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.