MySpace、ソーシャルゲーム分野の拡充を発表

   2013/01/06

MySpace、ソーシャルゲーム分野の拡充を発表

SNSのMySpaceが、同サービス内で提供されているソーシャルアプリ(ゲーム)の開発環境をより整備・拡充することを発表した。

MySpaceは、Facebookと同様に世界中にユーザーを持つ大手SNSの一つ。元々は音楽が好きな若者とアーティスト、ミュージシャン向けのSNSだったが、2008年2月に外部のディベロッパーがMySpace内で自作のアプリを提供できる「MySpace Developer Platform」を開始しソーシャルプラットフォームとなった。
今後MySpaceでは、アプリへ友達を招待したコンバージョンやアクティブユーザー数、ユーザー層などのデータを細かく把握できるよう解析機能を強化することや、3DCGのアプリにも対応できるようUnityのプラグインを利用すること、MySpaceだけでなく様々なSNSをまたいだコミュニケーションができるクロスプラットフォームの導入を行うことが発表された。
さらに近日中にiPhoneからもMySpaceアプリがプレイできるiPhoneアプリ「MySpace Neon」もリリースするとのこと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket