第15回AMDアワード優秀賞、mixiアプリやセカイカメラ、サマーウォーズなどが受賞

 

社団法人デジタルメディア協会が、同協会が毎年開催する「デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー‘09/第15回AMDアワード」の優秀賞受賞作品を発表した。


デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー‘09/第15回AMDアワード」は、デジタルメディア業界の発展を目指し優秀なデジタルコンテンツ等の制作者を表彰するアワード。同アワードの優秀賞は「大賞/総務大臣賞」及び「AMD理事長賞」の授賞候補対象となる。今年の「優秀賞」授賞作品は以下のとおり。
1 映画「アバター」
 ライトストーム製作、20世紀フォックス映画配給
2 Crunchyroll
 crunchyroll Inc
3 映画「サマーウォーズ」
 「サマーウォーズ」製作委員会
4 セカイカメラ
 頓智ドット株式会社
5 Twitter
 Twitter, Inc、デジタルガレージTwitterカンパニー
6 特ダネ投稿DO画
 日本放送協会、株式会社NHKグローバルメディアサービス
7 トモダチコレクション
 任天堂株式会社
8 ドラゴンクエストⅨ 星空の守り人
 株式会社スクウェア・エニックス
9 BeeTV
 エイベックス通信放送株式会社
10 mixiアプリ
株式会社ミクシィ
授賞作品は昨年1月1日~12月31日の間に日本国内において発売・発表されたデジタルメディアにて表現されるコンテンツ及び、最新のデジタル技術を駆使して制作された国内のデジタルコンテンツ及びサービスから選出された。「大賞/総務大臣賞」1作品、「AMD理事長賞」1作品は、3月17日(水)明治記念館F「富士の間」にて開催される「デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー‘09/第15回AMDアワード」にて発表される。
社団法人デジタルメディア協会
http://www.amd.or.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.