hi5、ソーシャルプラットフォームディベロッパーのBig Sixを買収

 

世界の主要SNSの一つであるhi5が、ソーシャルプラットフォームディベロッパーのBig Six社を買収したと発表した。


hi5はアメリカのhi5 Networks社が運営するSNSで、MySpaceやFacebookと同様に外部のソーシャルアプリディベロッパーが自由にアプリを公開できるオープンプラットフォームを取り入れている。世界的SNSの一つ。現在6000万人以上ものユーザーを有しており、特にタイなど東南アジアで人気がある。
Big Six社はアメリカのオースティンに拠点を置く企業で、独自の仮想通貨プラットフォームを提供している。今回の買収により、Big Six社の共同創設者であるKevin Gliner氏とMonty Kerr氏、Chad Hansing氏の3人はhi5へと合流する。
hi5
http://hi5.com/
関連記事:
SNSのhi5、独自の3Dアバター「Stars 3D Avatars」を導入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.