大分岡病院、セカンドライフに「Oka Medical Information Center」をオープン

   2012/12/01

大分岡病院、セカンドライフに「Oka Medical Information Center」をオープン

大分県大分市にある社会医療法人敬和会大分岡病院が、セカンドライフ内のOita SIMに同病院の最新医療設備や医療分野(リンパ浮腫治療、創傷ケア、マキシロフェイシャル、矯正歯科)、心臓・循環系治療の情報を常設展示する「Oka Medical Information Center」をオープンした。

「Oka Medical Information Center」は、基幹型医師臨床プログラムの概要やそのセミナー等の内容も掲示されている同病院のショウーケースで、現在の救急医療の問題点や実際の現場の様子、地域医療における救急部の役割などが判りやすく解説されている。今後はここで不定期に実際に在籍している医療スタッフより、アバターを介したセミナーやワークショップを開催する予定とのこと。

Oka Medical Information Centerへテレポート:
http://slurl.com/secondlife/Oita/131/211/42

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket