IMVUとmyYearbook、仮想通貨の両替サービスを開始

 

IMVUとmyYearbook、仮想通貨の両替サービスを開始
3Dアバターチャットサービスの「IMVU」とティーンエイジャー向けのSNS「myYearbook」が、お互いの仮想通貨を”両替”するサービスを開始した。


myYearbookは2005年に正式サービスを開始した中学生・高校生向けのSNS。アメリカではFacebookとMySpaceに次ぐ人気SNSで、Facebookと同様に仮想通貨「lunch money」で友達に仮想アイテムを送ったり様々なゲームで遊ぶことができる。IMVUの主要ユーザー層もティーンエイジャーの女子なので、既にどちらも利用している人が多いという。
今回の両替サービスは、Open IDを使用しmyYearbookとIMVUのサイト双方からお互いの仮想通貨を両替できるというもの。レートはIMVUの仮想通貨1creditが200lunch moneyに相当する。
IMVU
http://www.imvu.com/
myYearbook
http://www.myyearbook.com/
関連記事:
IMVU、出会い系サイトと業務提携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.