3/5、九州大学にてシリアスゲームプロジェクトシンポジウム開催

 

3月5日(金)、九州大学にてシリアスゲームプロジェクトシンポジウム「産学官連携によるシリアスゲーム制作の可能性」が開催される。


同シンポジウムでは、オランダのユトレヒト芸術大学アートメディア&テクノロジー学部ゲーム&インタラクションデザイン研究部門長教授のユルン・ファン・マストリヒトが基調講演を行うほか、福岡市と九州大学で取り組まれてた「シリアスゲームプロジェクト」の成果発表やパネルディスカッションが予定されている。
誰でも無料で参加可能だが事前登録が必要。開催概要は以下のとおり。
シリアスゲームプロジェクトシンポジウム
「産学官連携によるシリアスゲーム制作の可能性」
日時: 2010年3月5日(金) 14:30~17:30 (開場14:00)
場所: アクロス福岡 1F 円形ホール
(博多駅から地下鉄空港線 天神駅下車 徒歩5分)
参加費:無料
申込フォーム:
http://sgpsrv.i.kyushu-u.ac.jp/SGP-theme/
主催: 福岡市 九州大学 大学院芸術工学研究院
協力: GFF
関連記事:
3月3~4日、シンガポールにて「Serious Games Conference 2010」開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.