電通テック、普通の携帯電話でもARが体験できるモバイルプロモーション技術「モバイル3D」を開発

 

電通テック、普通の携帯電話でもARが体験できるモバイルプロモーション技術「モバイル3D」を開発
株式会社電通テックが、株式会社デザイン百貨店と共同で携帯電話でAR(Augmented Reality 拡張現実)を体験することができるモバイルプロモーション技術「モバイル3D」を開発した。


「モバイル3D」は、アプリをダウンロードしたカメラ付き携帯でARマーカーを撮影すると携帯の画面上に3DCGが表示されるというもの。 iモード(NTT docomo)、Yahoo!ケータイ(Softbank mobile)、ezweb(au by KDDI)の携帯電話向けインターネットサービスに対応しており、iPhoneなどのスマートフォンには対応していない。
ARのコンテンツには様々な情報を付帯させることができ、コンテンツからモバイル上の広告主のプロモーションサイトなどへ誘導することも可能。
モバイル3D
http://www.design100.co.jp/mobile/ar/


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.