Microsoft、ソーシャルゲームディベロッパーのCrowdStarと買収交渉中

 

Microsoft、ソーシャルゲームディベロッパーのCrowdStarと買収交渉中
アメリカのビジネス雑誌「BusinessWeek」が伝えるところによると、米MicrosoftがFacebookアプリで「Happy Aquarium」など複数のソーシャルゲームを提供しているディベロッパー大手のCrowdStar社と買収交渉を行っているという。


CrowdStarはFacebookアプリ上で熱帯魚育成ゲーム「Happy Aquarium」などを提供している大手ソーシャルゲームディベロッパーの一つ。同ゲームは現在月間5080万人のアクティブユーザーを有するほど人気で、同社では昨年12月に株式会社ドリコムとの協業を発表しmixiアプリにも参入している。またMicrosoftは同社のゲームポータルサイト「MSN Games」にZynga社の農業系ソーシャルゲーム「FarmVille」を移植したばかり。
今回の買収金額は推定2億$とも言われているが、Microsoft以外にもCrowdStarと買収交渉を行っている企業があるという。
BusinessWeek誌の記事はこちら
http://www.businessweek.com/news/2010-02-11/microsoft-said-to-be-among-suitors-for-games-maker-crowdstar.html
関連記事:
Facebookアプリ「Happy Aquarium」のmixiアプリ版「ハッピーアクアリウム」公開
FarmVille、MSN Gamesへ移植

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.