【レポート】舞台裏はこんな感じでした:ジョブウェブの学生向け仮想セミナー

   2014/11/23

【レポート】舞台裏はこんな感じでした:ジョブウェブの学生向け仮想セミナー
就職支援会社の株式会社ジョブウェブが、3Diイマーシブセミナーを利用し1月21日と28日に「出現率5%の優秀人材になる方法」というテーマの学生向け講座を実施しました。登壇者は同社社長の佐藤孝治氏。日常的にセミナー講師を務める同氏ですが、ほとんどが東京での開催となるため、兼ねてから地方の学生から地方開催の要望があったとのこと。佐藤氏この講座のために用意されたアバターを自ら操作し、音声チャットを用いて講演を行いました。

【レポート】舞台裏はこんな感じでした:ジョブウェブの学生向け仮想セミナー 【レポート】舞台裏はこんな感じでした:ジョブウェブの学生向け仮想セミナー
講演は予定通り19:00~21:00まで行われ質問も相次ぎ盛況となりました。1月16日に発売された佐藤氏の著書「就活廃止論」の出版記念として開催された同講座でしたが、対話を繰り返すことで他の参加者が反応し話題が多岐にわたったことがとても印象的でした。

なお、仮想空間で行われていたこの講座の様子は佐藤社長のブログでもライブストリーミングされました。

【レポート】舞台裏はこんな感じでした:ジョブウェブの学生向け仮想セミナー 【レポート】舞台裏はこんな感じでした:ジョブウェブの学生向け仮想セミナー
もともと予約が間に合わなかった学生に向けた配信でしたが、常時50~70名程のアクセスがあり、Twitterのハッシュタグを利用した効果もあってか動画を見ている学生とも質疑応答が行えるほどスムーズなコミュニケーションがとれていたようでした。

【レポート】舞台裏はこんな感じでした:ジョブウェブの学生向け仮想セミナー 【レポート】舞台裏はこんな感じでした:ジョブウェブの学生向け仮想セミナー

<就活>廃止論 (PHP新書)
<就活>廃止論 (PHP新書)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.