博報堂DYとKDDIら、「さっぽろ雪まつり」でARアプリ「お宝! グルメレーダー」を利用したイベントを開催

 

博報堂DYとKDDIら、「さっぽろ雪まつり」でARアプリ「お宝! グルメレーダー」を利用したイベントを開催
KDDI株式会社と北海道放送株式会社(HBC)、株式会社博報堂DYメディアパートナーズが、2月5日 (金) ~11日 (木) まで北海道札幌市で開催される「第61回さっぽろ雪まつり」にて、携帯向けARアプリ「お宝! グルメレーダー」を活用した宝探しイベントを開催する。


「お宝! グルメレーダー」は、KDDIのAR技術「実空間透視ケータイ」を活用した携帯アプリ「MAWARIPO」を今回のイベント向けにカスタマイズしたアプリ。動画変換ASPサービス「Rocket Box」を活用することにより、HBCが提供する映像を位置情報付でデータベースに保存し、携帯端末を保持したユーザーの移動に合わせて映像を配信するというもの。
今回開催する宝探しイベントでは、さっぽろ雪まつりのメイン会場である「大通会場」にて、「お宝! グルメレーダー」に表示される情報の中から「お宝ムービー」を探し、ナビゲーション機能を使ってその場所までたどり着いたユーザーに対してクーポンなどの「お宝」をプレゼントする。携帯電話の画面上でのバーチャル画像と現実のイベントを組み合わせたまったく新しいイベントになるとのこと。
ほかにも「お宝! グルメレーダー」では、HBCが提供する雪像や周辺の観光スポットなどの動画コンテンツや、グルメ番組「たべれば北海道」の映像と連動した動画コンテンツやクーポンなど豊富なコンテンツを提供するという。
宝探しイベントの詳細はこちら
http://d.lab.auone.jp/otakara/
関連記事:
慶應大学と大日本印刷、KDDIが青森市でAR共同実験を実施
タモリの番組をiPhone片手にARで追体験しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.