今年もやります!「バーチャル東京マラソン 2010」

 

今年もやります!「バーチャル東京マラソン 2010」
2月28日、今年も東京の都心をコースに走る市民マラソン大会「東京マラソン」が開催される。それに合わせ、大塚製薬株式会社がWebサイトからアバターでマラソンに参加できる「バーチャル東京マラソン 2010」をオープンしている。


「バーチャル東京マラソン 2010」は、Webサイト上で自分のアバターをカスタムし”すごろく”感覚でマラソンができる特設サイト。大塚製薬の商品で東京マラソンのオフィシャルドリンクでもある「アミノバリュー」のプロモーションも兼ねて提供されている。
サイトの構成は、実際の42.195kmのコースをステージに見立て、本番に向けて自分が練習した実際の走行距離を入力するとその距離に応じてアバターがコースを走るというもの。バーチャルコースには現実のコース沿道にあるランドマークが設けられ、中継レポートやサポーターの応援なども2Dグラフィックでされておりかなり凝った造りになっている。また途中途中で“イベント”も発生、それを消化するとポイントがもらえアバター用の服飾アイテムと交換することができる。
同社がこの「バーチャル東京マラソン」を提供するのは昨年に続きこれが2回目。今年は昨年には無かったアバターアイテムの提供やブログパーツの配布もありさらに楽しくマラソン練習ができるようになっている。アバターと一緒にランニングしてみよう。
バーチャル東京マラソン 2010
http://amino-marathon.jp/sp/virtual/
大塚製薬株式会社
http://www.otsuka.co.jp/

関連記事:

大塚製薬、「バーチャル東京マラソン 2009」開催!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.