シーエー・モバイル、Facebookアプリ「BingoDerby」をリリース

 

シーエー・モバイル、Facebookアプリ「BingoDerby」をリリース
株式会社シーエー・モバイルが、SNSのFacebookにてソーシャルゲーム「BingoDerby」の提供を開始した。同社のPC 向けソーシャルゲーム第一弾となるFacebookアプリだという。


「BingoDerby」はプレーヤー本人及びゲームに招待した最大20 名の友人・知人と共に、ビンゴカードの中で最も早くビンゴになると予想するカードへコインを賭けるPC対応ゲーム。各プレーヤーは刻々と変わるオッズ(予想配当倍率)や既に賭けた友人たちの状況を見てカジュアルにカジノ感覚を楽しむことができる。同アプリは人気アーケードゲームの「ゼビウス」や「ドルアーガの塔」など数々のヒットタイトルをプロデュースしたゲームクリエイターの遠藤雅伸氏が監修した”一風変わった”ビンゴゲーム。基本利用は無料だがゲーム内で利用できるアイテムを99セントから販売する。また株式会社dangoが開発したシステム「dango-PLAY」を通じてFacebook上に配信しており、今後は多言語展開を行いmixiなど他のプラットフォームへの提供も予定しているという。
BingoDerby
http://apps.facebook.com/bingoderby/
株式会社シーエー・モバイル
http://www.camobile.com/
関連記事:
【CEDEC 2009レポート】Facebook、ミクシィ、iPhone、Android、Nokia等、急拡大するゲーム・アプリプラットフォームの最新状況と日本のゲームデベロッパーへの事業チャンス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.