Synthe、2/26を以てサービス終了

   2012/05/03

Synthe、2/26を以てサービス終了

株式会社ホビーストックが、同社が運営するソーシャルゲーム「Synthe(シンセ)」のサービスを2月26日(金)の23:59を以て終了すると発表した。

Syntheは昨年5月より限定テストを行い、同年7月30日より正式サービスを開始したUGCを軸とした3D仮想空間。外部の3DCGソフトで製作した3Dオブジェクトをインポートしアバターやアバター用の服飾アイテムを製作・販売できるほか、ゲーム製作ツールでソーシャルゲーム自体も自由に製作できるなど、今までの国産3D仮想空間には無かった自由度の高さが魅力のサービスだった。
しかし残念ながらサービス終了が決定。本日よりサービス内の仮想通貨「ケロ」の販売も終了となる。今後のスケジュールは以下のとおり。

1月25日(月)18:00 ケロの販売終了
2月19日(金)18:00 有料作品取扱ユーザー様の販売者情報の登録受付締切
2月26日(金)23:59 クライアント、アバターツール、ゲームツールのサービス終了
公式サイトの公開終了
3月15日(月) 有料作品売上の還元のお振り込み
3月31日(水)18:00 WEBサポート終了

尚、現在所持している「ケロ」及び有料作品の販売は2月26日(金)23:59のサービス終了まで利用可能。通常、有料作品売上の還元は2000円を超えた場合から行なっているが、2月26日(金)23:59までに得た有料作品売上は2000円を下回っている場合でも3月15日(月)に振り込まれる。但し金額が振り込み手数料を下回る場合にはこの対象にはなない。またユーザーがこれまでにアップロードしたアバターやゲーム等の作品は他のサービスへ転用されることは無いという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket