GREE、遂にソーシャルプラットフォーム化へ

 

グリー株式会社が、2010年春に同社が運営するSNS「GREE」をソーシャルプラットフォーム化し、「GREE Connect(仮称)」を公開すると発表した。


「GREE Connect(仮称)」では、SNS「GREE」以外のWebサービスやアプリケーション、インターネット端末において、「GREE」のデータを活用した付加サービスの開発を可能にするという。機能の公開は2010年の春を予定しており、技術仕様については決定次第公開していくとのこと。今後「GREE Connect(仮称)」のリリースをきっかけとし、外部デロッパーによるGREE上でのサービス構築を可能にする検討も含めプラットフォーム戦略を検討・推進していくとしている。
グリー株式会社
http://www.gree.co.jp/
GREE
http://gree.jp/
関連記事:
GREE、PC版でFlashゲームの提供を開始
【CEDEC 2009レポート】モバイルゲームの新潮流 -コミュニケーションとエンターテイメントの融合

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.