博報堂DYとクウジット、AR広告配信サービス「A-CLIP」を開発

 

博報堂DYとクウジット、AR広告配信サービス「A-CLIP」を開発
株式会社博報堂DYメディアパートナーズとクウジット株式会社が、新聞広告に掲載された専用の画像パターンを直接認識させることで、スマートフォンに動画広告を配信するサービス「A-CLIP ver.1.0」を開発した。本日1月8日の朝日新聞朝刊(東京本社版)に第1弾の動画連動広告が掲載されている。


「A-CLIP」は、博報堂DYメディアパートナーズの動画変換配信サービス「Rocket Box」とクウジットのAR技術「KART(Koozyt AR Technology:カート)」を利用して開発された。今後は電子クーポンの発行や保存、スマートフォンの位置情報に連動したサービスの提供も予定しているとのこと。対応スマートフォンはiPhone3G/3GSで、現在App StoreにてでiPhone版「A-CLIP」を配信中。
株式会社博報堂DYメディアパートナーズ
http://www.hakuhodody-media.co.jp/
クウジット株式会社
http://www.koozyt.com/
関連記事:
博報堂DYと慶応大学ら、ARを活用したクロスメディア型広告「テノヒラアド」を開発
三井不動産とクウジット、、宮城県でARを利用した「近未来ショッピング」体験イベントを開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.