ソーシャルゲーム「Happy Farm」運営の5 Minutes、350万ドル資金調達

 

ソーシャルゲーム「Happy Farm」運営の5 Minutes、350万ドル資金調達
中国のソーシャルゲームディベロッパーの5 Minutes社が、カリフォルニアに拠点を置くベンチャーキャピタルのDraper Fisher Jurvetsonから350万ドルの資金調達を行った。


5 Minutes社は、中国のSNS「Xiaonei」や「Kaixin」、またFacebookなど複数のプラットフォーム上に農業ゲーム「Happy Farm」を提供している企業。「Happy Farm」は自分の畑に作物や花を植えて育てる育成系のシミュレーションゲームで、台湾では社会現象になるほど熱烈に支持されているという。運営開始当初は中国のSNSでのみ展開していたが、現在は英語版もリリースしFacebookでも展開しており、約316万人の月間アクティブユーザーを有している。
「Happy Farm」Facebook版はこちら
http://apps.facebook.com/happyfarmers/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.