レゾナント、米ProtonMediaと業務用仮想空間「ProtoSphere」のセールスパートナー契約を締結

 

レゾナント、米ProtonMediaと業務用仮想空間「ProtoSphere」のセールスパートナー契約を締結
レゾナント・ソリューションズ株式会社が、ペンシルバニア州ランズデールに拠点を置くProtonMedia社と日本で初めて3Dバーチャルコミュニケーションシステム「ProtoSphere」のセールスパートナー契約を締結した。本日12月16日より教育機関や自治体、企業向けにインターネットでの遠隔コミュニケーションに特化したサービスを提供していく。


「ProtoSphere」は3D仮想空間を使用し、ビデオや音声、文書交換により講演会や研修、会議、講義、展示会などの運営ができるシステム。また企業内での遠隔会議や社員研修にも利用できる。
個別会議システムによりプライバシーの完全確保が可能なほか、ログイン情報から全てAES256で暗号化されている。また複数のユーザーがほぼ全てのWindowsアプリケーション画面を同時に共有でき、一つのファイルを作成・編集できる機能やデータの閲覧・編集・ダウンロード機能も実装されている。
レゾナント、米ProtonMediaと業務用仮想空間「ProtoSphere」のセールスパートナー契約を締結 レゾナント、米ProtonMediaと業務用仮想空間「ProtoSphere」のセールスパートナー契約を締結
レゾナント・ソリューションズ株式会社
http://www.resonant-sol.jp
ProtonMedia
http://protonmedia.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.