これが本当の”飛び出す”絵本?雑誌「Esquire」のAR実験

 


アメリカの男性向けカルチャー雑誌「Esquire」が、紙面にAR(オーギュメンテッドリアリティ:拡張現実)を取り入れた大胆な試みを行っている。


同誌では表紙やグラビアページに四角く縁取られた「ARマーカー」を印刷。これをWebカメラにかざすと、グラビアのモデルが紙面からPC画面に飛び出し喋ったり、アニメーション付きのグラビアが再生されたりと”動的”なコンテンツが楽しめる。
下記ページからアプリケーションをインストールすれば、WindowsでもMacでも利用可能。但し利用できるのは「Esquire」本国版のみ。(日本版は今年5月で休刊)
Esquire
http://www.esquire.com/ar

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.