ニュース 国内ニュース

ユビキタスエンターテインメント、ソーシャルアプリ管理・運営ツール「ZEKECMS ソーシャルゲームキット」リリース

投稿日:

株式会社ユビキタスエンターテインメントが、ソーシャルアプリの構築及び管理を効率化し、複数のソーシャルプラットフォームへのコンテンツ提供を一括管理・運営可能にするフレームワーク「ZEKE CMS ソーシャルゲームキット」をリリースした。同品を使用した新作ゲームも今年度順次リリース予定とのこと。


「ZEKE CMS ソーシャルゲームキット」には、基本機能として位置情報をサポートしたシンプルなスタンプラリーゲームが用意されており、シナリオと画像を用意するだけでSNSに対応したカジュアルゲームを提供することが可能となる。またゲームで使用するアイテムの追加や変更、全ての画面遷移やゲーム内キャラクタのパラメータ、台詞の変更などをAjaxを駆使して構築された管理画面から一括で行うことができる。
尚、同製品はリリース時点でmixiアプリとmixiモバイルアプリ、Facebookなどに対応しているが、その他主要プラットフォームにも順次対応していく予定とのこと。
概要は以下のとおり。
製品名:ZEKE CMS ソーシャルゲームキット
予定価格:初期費用 500万円(16論理CPUコアまで)
月額費用 100万円(16論理CPUコアまで)から
※別途レベニューシェアモデルにも対応
提供時期:2009年12月より順次
株式会社ユビキタスエンターテインメント
http://www.uei.co.jp/

-ニュース, 国内ニュース

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.