ドイツのソーシャルゲームディベロッパーのWooga、750万ドル資金調達

   2011/06/03

ドイツのソーシャルゲームディベロッパーのWooga、750万ドル資金調達

ドイツ・ベルリンに拠点を置くソーシャルゲームディベロッパーのWoogaが、Balderton CapitalとHoltzbrinck Venturesがリードする最新投資ラウンドで合計750万ドル(約7億円)の資金調達を行った。

Woogaは今年1月に設立されたばかりのまだ新しいソーシャルゲームディベロッパー。しかし同社がFacebook上で提供しているゲーム「Brain Buddies」は月間アクティブユーザー数約600万人を記録するほど人気で、毎月の人気アプリTOP20リストにもランクインしている。
今後同社では、今回得た資金で提供ゲームの種類を追加するなどビジネスの規模拡大を狙うとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.