コラム 中の人の仮想空間日記

【番外編】仮想世界に興味のある人が渡米したら行くといい場所(2)

更新日:

そう、それは…………ファストフードチェーンのマクドナルド!
【番外編】仮想世界に興味のある人が渡米したら行くといい場所(2)
ナゼ?と思う人もいるかもしれない。しかしマクドナルドと仮装空間には切っても切れない縁がある。というのも、同社では昨年8月より子供向けの玩具のおまけ付き商品「Happy Meal(日本名:ハッピーセット)」と連動した仮想空間を運営しているからだ。

「McWorld」は、Happy Mealのおまけの玩具に同封されている秘密のパスワードを入力することでログインできる子供向けの仮想空間。つまり、現実世界でHappy Mealを買わない限り何をどうやってもログインすることができないばかりか、公式サイトの中身すら見ることができない。これは日本人にはかなりきつい(日本のハッピーセットは未対応だから)。
「McWorld」の記事をまとめてチェック!
ということで、McWorldへログインするにはアメリカに旅行に行ってマクドナルドでHappy Mealを注文しなければならない。ちなみに筆者は昨年の「Virtual Worlds Conference and Expo」の取材のついでに行こうと思っていたのだが、同イベントの会場の斜め向かいにあったはずの支店が潰れて駐車場になっており(ちゃんとストリートビューで事前に調べたのに!)、翌3月の「Engage! Expo」ではすっかり忘れてトイザらスへ直行してしまった(しかも2日間とも…)。
しかし今回、宿泊しているホテルから徒歩1分ほどのところにマクドナルドがあるのを発見!3度目の正直で遂にHappy Mealを注文することができた。
【番外編】仮想世界に興味のある人が渡米したら行くといい場所(2) 【番外編】仮想世界に興味のある人が渡米したら行くといい場所(2)
これが商品の入っていた紙袋。表裏とも「McWorld」の表記が。
【番外編】仮想世界に興味のある人が渡米したら行くといい場所(2) 【番外編】仮想世界に興味のある人が渡米したら行くといい場所(2)
「アバターを選んでカスタムしよう!」「君はMcWorldマスター?McWorldクエストを探しに行こう!」表裏だけでなく両側面にもMcWorld。はっきりいってカロリー・成分表記以外は全てMcWorldの説明だ。アバター風にデフォルメされたロナルドがかわいい。
【番外編】仮想世界に興味のある人が渡米したら行くといい場所(2) 【番外編】仮想世界に興味のある人が渡米したら行くといい場所(2)
筆者のHappy Mealに入っていたおまけはこちら↑玩具ではなくバービーのミニ文房具だった。結構しっかり出来ているメモ帳と鉛筆のセット。
【番外編】仮想世界に興味のある人が渡米したら行くといい場所(2)
そして待望の秘密のパスワード!これでやっとMcWorldにログインし、公式サイトの中身がチェックできるようになった。後日McWorldのプレイレポートも掲載したいと思うのでどうぞお楽しみに。
関連記事:
【番外編】仮想世界に興味のある人が渡米したら行くといい場所(1)

-コラム, 中の人の仮想空間日記
-,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.