トレーニング用仮想空間「Visual Purple」、ブラウザベースで動作するバージョンを開発

 

トレーニング用仮想空間「Visual Purple」、ブラウザベースで動作するバージョンを開発
アメリカ・カリフォルニア州に拠点を置くVisual Purple, LLCが、同社が開発・提供するトレーニング用3D仮想空間「Visual Purple」のWebブラウザで動作するバージョンのβ版をリリースした。


「Visual Purple」は今年4月にリリースされたトレーニング用の3D仮想空間で、ビジネスコンサルティングとビジネストレーニングソリューションを提供するスウェーデンのBTS社と提携し、クローズドβテスト「Winning In Wireless」を行っていた。
これまで「Visual Purple」は専用ソフトをダインロード&インストールし起動する形式だったが、今回新たにブラウザベースで動作するバージョンを開発。こちらも正式リリースに向けて今後テストを重ねていくという。
Visual Purple
http://www.visualpurple.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.