ニュース 仮想空間

フレパー・ネットワークス、3D仮想空間「PHANTOM(ファントム)」β版を公開

更新日:

フレパー・ネットワークス、3D仮想空間「PHANTOM(ファントム)」β版を公開

フレパー・ネットワークス株式会社が、本日10月15日13:00よりバーチャル都市構築プラットフォーム「PHANTOM(ファントム)」のオープンβ版を一般公開した。

「PHANTOM」はインターネット上に3Dで表示する為の制作支援サービスからバーチャル都市空間の構築に必要なシステムやツールをトータルパッケージで提供できるプラットフォーム。2003年より同社が独自に研究開発を進めてきた仮想空間とのことで、先日の「CEATEC JAPAN 2009」にも出品され注目を集めていた。
今回のオープンβ版では、公式WEBサイトからユーザー登録の後、クライアントソフトをダウンロード・インストールし専用ソフトを起動することで「PHANTOM」の世界に入ることが可能。現在はまだフリー会員のみの受付で、公式サイトにあるアイテムショップもまだ利用できない。必須環境と推奨環境は以下のとおり。

[必須環境]
OS:Windows XP(SP3)32bit版、Windows Vista(SP1)32bit版
CPU:Intel Core 2 Duo以上
メモリ:2GB
グラフィック:GeForce Go 7800 GTX(512MB) 以上
HDD:空き容量50GB 以上
回線:ブロードバンド回線、ADSL 1Mbps
[推奨環境]
OS: Windows XP(SP3)32bit版、Windows Vista(SP1)32bit版
CPU:Intel Core 2 Duo以上
メモリ:3GB
グラフィック:GeForce 9800M GT (512MB)以上
HDD:空き容量50GB 以上
回線:光回線 100Mbps

-ニュース, 仮想空間
-,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.