ニュース 国内ニュース

10/24 岡崎市にて「ヒトの脳とロボットをつなぐ」開催

投稿日:

”脳波でアバター操作”が体験できる「ヒトの脳とロボットをつなぐ」開催
10月24日(土)13:30~15:00に、愛知県岡崎市にある「岡崎げんき館」にて、慶應義塾大学理工学部の牛場潤一専任講師が研究する「脳波でアバター操作」を体験できるイベント「ヒトの脳とロボットをつなぐ」が開催される。参加は無料(事前申し込み制)。


「岡崎げんき館」は、岡崎市の保健所を含む健康づくりのための複合施設で、毎月様々な市民参加型のイベントが行われている。10月24日(土)に開催される「ヒトの脳とロボットをつなぐ」は、「秋のげんきまつり」の一環として開催されるイベントで、当日は最先端の脳波研究の現在と未来について牛場潤一専任講師が登壇し語ってくれるという。
参加は無料だが、ハガキかFAX、サイトより事前申し込みが必要とのこと。定員は200名。
イベントの詳細及び申込はこちら
http://www.nips.ac.jp/nipsquare/lecture/entry/2009/10/post-2.html
関連記事:
【VWCE2008レポート】慶応大、脳波でアバター操作する技術で障害者の”セカンドライフ内散歩”に成功

-ニュース, 国内ニュース

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.