モバゲータウン、会員数1,500万人突破 「モバゲーオープンプラットフォームForum2009」も開催

 

モバゲータウン、会員数1,500万人突破 「モバゲーオープンプラットフォームForum2009」も開催
株式会社ディー・エヌ・エーが、同社が運営するポータルサイト「モバゲータウン」のユーザー数が1,500万人を突破したと発表した。8月末までの時点で、月間ページビューは195億3300万PVで、1日あたりだと約6億PVとなるという。


「モバゲータウン」は、2006年2月にサービスを開始した携帯電話向けのポータルサイトで、ニュースや検索、乗換案内などの便利ツールから、日記やサークルなどのコミュニティ機能、さらにゲームやケータイ小説、占い、有名人ブログなどのエンターテインメントまで無料で利用できるサービスとして20代を中心に幅広い年代層に利用されている。
2009年8月にはモーション(3D)アバターを本格的に導入、9月にはソーシャルゲームも開始。また、サービス開始当初から高い人気を誇る高品質の無料ゲームは現在250種類を超え、日本最大級のケータイ総合ポータルサイトとしても現在も規模を拡大している。
尚、今後同社ではモバゲータウンのソーシャルゲームのオープン化(ソーシャルプラットフォーム化)を予定しており、10月5日(月)にはオープン化に関心があるサービス事業者や開発者(デベロッパー)を招待し、オープン化に関する概要やモバゲーAPIの説明、ビジネススキーム、今後のスケジュールなどについて説明するイベント「モバゲーオープンプラットフォームForum2009」の開催も予定している。イベントの概要は以下のとおり。
「モバゲーオープンプラットフォームForum2009」
開催日時 :10月5日(月)16:00~開演(15:30開場)
※フォーラム2時間、懇親会1時間を予定
開催会場 :恵比寿ザ・ガーデンホール(http://gardenplace.jp/hall.html
対象 :モバゲーAPIを活用したゲームの開発・公開希望のデベロッパー
参加費 :無料
応募方法:デベロッパー向けサイト(http://developer.dena.jp/mbga)にて本日より受付開始
定員 :400名
登壇者 :株式会社ディー・エヌ・エー 代表取締役社長兼CEO 南場 智子
      株式会社ディー・エヌ・エー 取締役ポータル事業本部長兼COO 守安 功
      ※他に、先行開発パートナーより数名登壇予定
モバゲータウン
http://www.mbga.jp/.pc/
関連記事:
モバゲータウン、デベロッパー向けサイトを開設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.