イーフロンティア、「Blue Mars」対応のShade 10.5「Blue Mars用形状出力プラグイン」を無料配布

 

イーフロンティア、「Blue Mars」対応のShade 10.5「Blue Mars用形状出力プラグイン」を無料配布
株式会社イーフロンティアが、本日9月9日(水)より米Avatar Reality社がβテストを行っている3D仮想空間「Blue Mars」に対応したShade 10.5「Blue Mars用形状出力プラグイン」の無料配布を開始した。プラグインの概要は以下のとおり。


名称:Blue Mars用形状出力プラグイン
サイズ:Windows版1.07MB / Mac OS X版2.64MB
対象:Shade 10.5全グレード(64bit版を除く)
機能:コラーダ形式の出力機能をStandard及びBasicグレードに追加
    ※Professionalグレードにはコラーダ形式の出力機能は標準実装。
    ※コラーダ形式は3Dデータ交換用のファイルフォーマット
    Blue Mars用に最適化された「COLLADA for Blue Mars」の出力機能を全グレードに追加
配布サイト:http://shade.e-frontier.co.jp/105/download/bluemars_updater.html

株式会社イーフロンティア
http://shade.e-frontier.co.jp/
関連記事:
Blue Mars、パブリックβテストを開始
artist side

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.