ドイツにも24時間テレビがあるらしい Twinityがソーシャルテレビ実験

 

ドイツにも24時間テレビがあるらしい Twinityがソーシャルテレビ実験
ドイツの3D仮想空間「Twinity」が、現実のテレビ放送局Rundfunk Berlin-Brandenburg(RBB)が放送する”24時間テレビ”をTwinity内の仮想ベルリン市内にて生中継する。


同局では9月5日に、ドイツのテレビ史上もっとも長いテレビ番組として、24時間にも及ぶドキュメンタリー番組「24h Berlin」を放送する。Twinityでは仮想ベルリン市内に大型スクリーンを設置し、同日同時間に「24h Berlin」を生中継。放送中は番組と並行してギャラリー「C/O Berlin」で読書会などの関連イベントも開催するという。
Twinity
http://www.twinity.com/en
関連記事:
”中の人”とも話せる、Twinityにゲームポータルサイト「Bigpoint」のコミュニティスペースがオープン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.