ニュース 仮想空間

現実世界とセカンドライフの双方で活動するアーティスト、仮想空間をテーマにした楽曲を発売

更新日:

現実世界とセカンドライフの双方で活動し、先日セカンドライフ内で開催された平和を祈るフェスティバル「Peacefest」の出演アーティストの中で最高動員数を記録したバンド「GA-GO」が、同じく福岡を拠点に活動するポップスユニット「RiZ」とコラボレーションし、仮想世界をテーマにした楽曲をリリースする。

発売される楽曲は、仮想空間での恋愛をテーマにしたアップテンポなナンバー「Cyber Love」とバラード曲の「Believe」の2曲。「Believe」は”文字中心の希薄な関係と言われる仮想空間においても人と人の繋がりを大切にしよう”という内容を謳っており壮大な曲に仕上がっているという。
発売は8月29日(土)の予定だが、22日(土)にGA-GOが出演するFISHLAND2周年記念イベント「ハッピーバースディFISHLAND 2TH」とRiZが出演する「ポコ・フェス2009 in Summer」の双方のライブ会場で先行発売を行う予定。出演時間がずれているため双方のLIVEにゲスト登場するというサプライズもあるかもしれない。
またセカンドライフ内での拡大販売を予定しているので、ベンダー(販売機)を設置してくれるお店も募集する予定とのこと。楽曲の概要は以下のとおり。

・Cyber Love / Believe(カラオケ付)
内容:全4曲 mp3ダウンロード
特典(封入済):
・映像特典 peaceFest09 コラボシーン・ノーカット版全2曲 mp4 ダウンロード(約20分)
・ロゴ入りTシャツ
・ロゴ入りジーンズ
・特製ポスター4種類
・Cyber Loveジェスチャー
価格:650L$

シャウト!( GA-GO SL ver)
http://gagotakuma.slmame.com/

RiZ色セカンドライフ
http://rizandel.slmame.com/

-ニュース, 仮想空間
-

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.