セカンドライフSNS「NaviSL」、登録者数2万5000人を突破

 

セカンドライフSNS「NaviSL」、登録者数2万5000人を突破
セカンドライフユーザー向けの専門SNS「NaviSL~ナビスル~」の登録者数が、7月末で2万5000人を突破した。


「NaviSL~ナビスル~」は日本初の仮想世界分野でのSNSコミュニティ。米リンデンラボ社が運営する仮想世界「セカンドライフ」を中心にアクティブ率の高いユーザーが集い、日々日記投稿やコミュニティ形成、イベント告知など活発な活動を行っている。
今年春頃より、主にOpenPNEを利用したSNSを狙ったスパムメールの被害を受けて完全招待制に移行したが、以後もユーザーは着実に増え続け今回の2万5000人突破となったようだ。
尚、セカンドライフ新ユーザーからの会員登録希望が多数届いていることを受け、現在期間限定で既存ユーザーからの招待なしでの新規登録が可能になっている。
NaviSL~ナビスル~
http://sns.navisl.jp/
関連記事:
セカンドライフSNS「NaviSL」、登録者数2万人突破

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.