mixi、「ソーシャルアプリケーションアワード」の募集期間を延長

 

「応募したかったのに開発にかける時間がない・・」という人には朗報!mixiを運営する株式会社ミクシィが、「mixiアプリ」でのソーシャルアプリケーション開発コンテスト「ソーシャルアプリケーションアワード」の募集期間を一ヵ月延長した。


「mixiアプリ」は、企業や個人の開発者がmixi向けのアプリケーションを開発・公開できるアプリケーションプラットフォームのこと。今回のコンテストで対象となるのはPC版のアプリケーションで、グランプリ1作品、部門賞2作品、協賛賞7作品が選出され、グランプリには賞金100万円が、また部門賞に各 50万円、協賛賞に各10万円がプレゼントされる。当初の応募締切は8月31日(月)だったが、本日それが9月30日(水)まで延長されることが発表された。時間がないと諦めていた人ももう一度挑戦してみたは如何だろうか。
ソーシャルアプリケーション アワード
http://developer.mixi.co.jp/award
株式会社ミクシィ
http://mixi.co.jp/
関連記事:
mixi、「ソーシャルアプリケーションアワード」の募集を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.