Zynga、仮想空間サービスのMyMiniLifeを買収

   2013/02/02

Zynga、仮想空間サービスのMyMiniLifeを買収

米ソーシャルゲームディベロッパーのZyngaが、家や庭をカスタムして評価し合うSNS的仮想空間「MyMiniLife」を買収した。

「MyMiniLife」は2007年よりサービスを開始したパーツを組み合わせて自分の家や庭をカスタムし評価を付け合うSNS的な2.5D仮想空間。Google Sketch upで作った3Dモデルをインポートしたり、自作の仮想アイテムをショップで販売したり、作った家や庭を他ユーザーの評価に応じて丸ごと売却したりといった機能がある。また早い時期からFacebook上でアプリバージョンの提供も行っていた。しかし現在の月間アクティブユーザー数はわずか2,000人程度で、残念ながらあまり盛り上がってはいなかったようだ。


関連記事:
ソーシャルゲームディベロッパーのZynga、デイリーアクティブユーザー1900万人を達成
Flashベースの仮想空間にリアルな物体をインポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket