ニュース 海外ニュース

Sulake、ロックフェスでソーシャルテレビにチャレンジ

投稿日:

Sulake、ロックフェスでソーシャルテレビにチャレンジ
2D仮想空間「Habbo Hotel」や携帯向け仮想空間「Bobba」を運営するフィンランドのSulake社が、同社が運営するSNS「IRC-Galleria」にてロックフェスティバルと連動した”ソーシャルテレビ”に挑戦する。これが成功したら、今後はHabbo HotelやBobbaでも生中継映像が見られるかも?


「IRC-Galleria」は、530万人のフィンランド人口のうち約40万人ものユーザーが利用するフィンランド最大のSNS。画像の投稿・共有が主な機能で10~20代の若者が多く利用している。2000年にITベンチャーのDynamoid Oy社が開発・運営を開始したがその後Sulake社が買収。現在はSulake傘下で運営が行われている。
「ソーシャルテレビ」とは、複数のユーザーがチャットやコメント投稿などでコミュニケーションしながら同時に同じ映像を視聴できるサービスのこと。最近ではFacebookがマイケル・ジャクソンの追悼イベントを生中継配信したことで話題になった。
Sulake社がソーシャルテレビサービスを行うのは今回が初めての試み。同社は8月7日17:15~9日1:30(東欧夏時間)にフィンランドのMikkeliにて開催されるロックフェスティバル「Jurassic Rock festival」のメインステージの模様を特設サイトで生中継。ユーザーは中継映像を見ながらリアルタイムチャットで他のユーザーとおしゃべりできる。通常「IRC-Galleria」の利用にはアカウント登録が必要だが、今回のソーシャルテレビは誰でも利用できるとのこと(但し特設サイトはフィンランド語のみ)。
Sulake
http://www.sulake.com/
IRC-Galleria
http://irc-galleria.net/
Jurassic Rock festival特設サイト
http://irc-galleria.net/channel.php?channel_id=2319447
Jurassic Rock festival公式サイト
http://www.jurassicrock.fi/

-ニュース, 海外ニュース

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.