エイチアイとAny、アバターASPシステムを楽天の「前略プロフィール」に提供

 

エイチアイとAny、アバターASPシステムを楽天の「前略プロフィール」に提供
株式会社エイチアイと株式会社Anyが、両社が協業で開発したアバターASPシステムを楽天株式会社運営の自己紹介サイト「前略プロフィール」に提供したと発表した。本日8月6日より「前略プロフィール」登録時に3Dアバターも設定できるようになる。


3DアバターはPCと携帯電話の両方で利用することができ、携帯からアバター用の服飾アイテムを購入・着せ替えすることも可能。3Dアバターの設定が容易になることで、ユーザーは好みに合ったファッションやアクションを自由に選択し、より豊かな自己表現を行えるようになる。
両社は今後も同システムをSNSやブログなどのサービスを行う企業に積極的に提供し、アイテム課金を中心にしたレベニューシェアモデルのアバターASP事業を推進していくとしている。
前略プロフィール
http://pr.cgiboy.com/
株式会社エイチアイ
http://www.hicorp.co.jp/
株式会社Any
http://www.myany.jp/
関連記事:
So-net SNS、アバター機能の提供を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.