ゴミ清掃局員のストライキをパロったカジュアルゲーム「ゴミ戦争」登場

 

ゴミ清掃局員のストライキをパロったカジュアルゲーム「ゴミ戦争」登場
カナダ・オンタリオ州トロントにて、6月22日より市職員労働組合がストに突入したため市内の家庭ゴミ収集がストップし、なんと36日間全くゴミ収集が行われなかったという事態が発生したが、それをパロディにしたカジュアルゲーム「Trash Wars」が登場した。


「Trash Wars」はFlashで動作しWebブラウザ上で操作できるカジュアルゲームで、各種Webブラウザゲームを開発しているディベロッパーのQ-KMBR Games.社が制作した。内容は、溜まりまくったゴミ袋の上に立ち、ゴミに寄ってくるネズミを撃ち殺すというもので難易度は「ノーマル」と「ハード」の2種類から選べる。マウスクリックだけで操作できる簡単なものだが、景気良く撃ちまくっていると弾が早く無くなるので注意が必要。FacebookやTwitterを介して友達にオススメすることもできる。
「Trash Wars」のプレイはこちらから
http://qkmbrgames.com/play/trashwars/trashwars.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.