セカンドライフ公式サイトにビジネスユーザー向けのページがオープン

 

セカンドライフ公式サイトにビジネスユーザー向けのページがオープン
セカンドライフを運営するアメリカのリンデンラボ社が、セカンドライフの公式サイト内にビジネスユーザー向けのページ「Second Life work」をオープンした。


同ページでは、企業や団体のセカンドライフ利用を想定し、イントラネットとしての利用(コラボレーションの場)や仮想会議、展示会、講演会などの活用事例を紹介。ブログで既にセカンドライフを利用しているビジネスユーザーを取り上げているほか、専門のTwitterアカウントも開設した。
尚、リンデンラボ社では年内にサーバーがファイアーウォール内に設置されているセカンドライフのビジネス専門パッケージ「Nebraska」の提供を予定している。
Second Life work
http://work.secondlife.com/
関連記事:
セカンドライフのアダルト専門エリア「Zindra」正式オープン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.