Virtual Greats、ベルギーの仮想空間「TAATU」と仮想アイテム販売で業務提携

 

Virtual Greats、ベルギーの仮想空間「TAATU」と仮想アイテム販売で業務提携
ベルギーのtaatu s.a./n.v.社が運営する子供・若者向けの2D仮想空間「TAATU」が、仮想アイテムの販売代理店としてアーティストやハリウッドセレブ、人気コミックのキャラクターなどのオフィシャルな仮想アイテムを提供するVirtual Greats社と契約を行った。


Virtual Greatsは、アメリカの仮想世界専門エージェンシーのMillions of Usが、アーティストやハリウッドセレブ、人気コミックのキャラクターなどの版権を正式に取得し仮想世界内でオフィシャルアイテムとして提供していくため設立した企業。「TAATU」は2005年より提供を行っている主にフランス語を使用している地域に向けた若者向けの2D仮想空間。現在はフランス語の他に英語とオランダ語にも対応している。
Virtual Greatsが英語圏以外の地域の仮想空間に仮想アイテムを提供するのはこれが初めての事例となる。同社ではまず最初に「Incredible Hulk」(超人ハルク)をモチーフとした仮想アイテムの販売行うとのこと。
Virtual Greats
http://virtualgreats.com/
TAATU
http://world-cdn.taatu.com/index.html
関連記事:
WhyvilleとvSide、仮想アイテム販売でVirtual Greatsと契約
【VW Londonレポート】エンタメから訓練まで…企業出展ブースを振り返る(Flashベース編)~レポート(2)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.