東京情報大学のOpenSIM「TUIS Open Grid」、只今住人募集中!

 

東京情報大学のOpenSIM「TUIS Open Grid」、只今住人募集中!
東京情報大学情報システム学科ネットワーク研究室(以下NSL)が、OpenSim上で教育利用に関する実証実験に参加してくれる学校を募集している。参加費用などは無料。


実証実験と言ってもそれほど堅苦しいものではなく、OpenSimを使用して「教育に活用できるかどうか」「使用上の問題点は?」「使用上のアイデア」などを確認し合うというもの。参加を希望する学校・団体は、まずサポート用Webサイトにユーザー登録をし、サイト内のフォーラム(システムへの要望や質問)に投稿するか、直接東京情報大学情報システム学科までメールを送付すること。尚、サイト内フォーラムに投稿する場合は氏名、学校名、メールアドレス等は不で要参加希望の表明のみでOKとのこと。
グリッド名:TUIS Open Grid
SIM数: 17 (7月18日現在)
グリッド公開の目的:3D仮想空間の利用技術に関する研究
サポート用WEBサイト: http://www.opensim.tuis.ac.jp/
実験期間:2009年8月~ 2011年3月末日(以後は可能な限り継続)
募集期間:2009年7月中旬~随時。先着順にて受付、割り当てSIMが無くなった時点で一旦終了
       希望団体多数の場合はサーバ増強も考慮。尚、途中での利用中止等は自由
募集対象:教育機関(学校,クラス単位)、一般ユーザとしての参加は自由
貸出単位:1SIM単位(教員が土地の所有者となる)
募集数: 8団体程度(サーバ増強により増える可能性あり)
保障: サービス内容・品質・作成物の保全等に対する保障は一切なし(最大努力型)
使用費用:無料
利用条件:使用許諾の遵守(WEB参照)、可能ならバグレポート、使用に関する意見等。また簡単なアンケートをお願いする場合あり
注意事項:同グリッドは一般にも公開予定
サポート:WEBサイト等によるサポートを予定(ただし最大努力型)。関東近郊であれば使用に関する出張講義等も可能(ただし本校業務の都合により日時等の制限あり)
その他:WEB サイト(Xoops Cube) の掲示板、フォーラム等を利用可能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.