Gaia Online、モバイル決済サービスプロバイダと業務提携

 

子供・若者向けの2D仮想空間「Gaia Online」を運営するGaia Interactiveとモバイル決済サービスプロバイダのZong社が業務提携を発表した。


Gaia Onlineは、日本のアニメの影響を受けたかのようなデザインのアバターが特徴的なティーンエイジャー向けの2D仮想空間。英語圏では最大のオンラインBBSとしても知られており、昨年からはセレブやコミックなどの正式版権を取得したオフィシャルの仮想アイテムの販売に力を入れている。現在のユーザー数は約800万人で、そのほとんどが小学生~高校生のまだクレジットカードを持っていない年齢層。今回の業務提携は、クレジットカードがなくても携帯電話から簡単に仮想アイテムのショッピングが楽しめるようにするためのものだという。
Gaia Online
http://www.gaiaonline.com/
Zong
http://www.zong.com/zong/
関連記事:
Gaia Online、エルヴィス・プレスリーとジャスティン・ティンバーレイクの仮想アイテムを販売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.