トランスフォーマー リベンジをIMAXデジタルシアターで観る

 

トランスフォーマー/リベンジ (マイケル・ベイ 監督) [Blu-ray]
川崎にIMAXデジタルシアターができたと聞き、オープニング上映作『トランスフォーマー リベンジ』をKNNの神田さんと一緒に観に行った。大人一般2000円。国内有数のデジタル映画体験ができる場所。

・IMAXデジタルシアター 109 シネマズ川崎
http://www.109cinemas.net/imax/
平日の夜(20時開始の回)だがお客は結構入っていた。予告編は通常フィルムのせいかIMAX設備の良さがまったく感じられない。神田さんと「大画面にしょぼい映像が出ている感じで、なんだかイマイチですね、この画面」という会話をしていると、映画本編に突入。まったくの別世界の大画面高精細映像の世界に魅了される。この画質の対比を見せつけるために予告編はIMAX映像を敢えて使わない方針なのかもしれない。
トランスフォーマーリベンジ トランスフォーマームービー RD-01 メガトロン
トランスフォーマーリベンジ トランスフォーマームービー RD-01 メガトロン
前作を超える大迫力のロボット大活劇。前作と比べて敵側のロボットが巨大で凶悪化している。前半は少しはドラマもあったが後半は、大戦闘シーンの連続で ILMのSFXを心ゆくまで堪能することができる。もうSFXはお腹一杯になっても許してもらえない長すぎるジェットコースター状態。巨大ロボットの変形と戦闘シーンだけを期待した私は大満足でしたが、神田さんは「ドラマがないよねえ」とちょっと不満気味。いや、なかなか良かったと思いますけどね、私は。
トランスフォーマー/リベンジ
トランスフォーマー/リベンジ
SFX以外に良いところというと音楽。ニュー・ディヴァイド/リンキン・パーク他が効果的に使われていた。有名どころでは21ガンズ/グリーン・デイも。
とりあえず3に続きそうな展開で終わっていたので次回作が楽しみ。リベンジではよく許可が取れたなあと思える有名な世界遺産を破壊するのですが、これを超えるSFXとなると次は何を破壊するつもりだろう?
橋本大也
情報考学 Passion For The Future
http://www.ringolab.com/note/daiya/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.