ニュース 仮想空間

ntomo、友達とミニパークを共有できる「ルームシェア機能」を実装

更新日:

3Dコミュニティーサービス「ntomo」に、本日6月10日(水)より友達とミニパークを共有できる新機能「ルームシェア機能」が実装された。またサファリ動物のアイテムが新たに追加された。

ntomo、友達とミニパークを共有できる「ルームシェア機能」

「ルームシェア機能」は、他のユーザーと「ルームメイト」になり一つのミニパークを一緒にコーディネートして管理できる機能。ルームメイトは最大5人まで募集することができ、ルームシェアパークにはパークのオーナーが設置できるアイテム350個とルームメイトが設置できるアイテム50個で全部で400個のアイテムを設置することができる。ルームメイトを募集する際は「募集記事」を作成する必要があり、ルームメイトになりたいユーザーは募集記事を見てルームメイト申請をするシステムになっている。

ntomo、友達とミニパークを共有できる「ルームシェア機能」
ntomo、友達とミニパークを共有できる「ルームシェア機能」
ntomo、友達とミニパークを共有できる「ルームシェア機能」

また、今回追加された新しいサファリ動物アイテムはntomo人気No.1のパンダの赤ちゃんにお母さんパンダが登場。さらにゾウの赤ちゃんやキリンの赤ちゃん、カンガルーの親子など全62種が加わった。

-ニュース, 仮想空間
-

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.