コミュニティデザイン研究所、6/11にイベント「インターネットが孕む バーチャルリアリティ実現の可能性とインパクト」開催

 

コミュニティデザイン研究所、6/11にイベント「インターネットが孕む バーチャルリアリティ実現の可能性とインパクト」開催
株式会社 コミュニティデザイン研究所が、6月11日(木)の18:00~21:00にイベント「インターネットが孕む バーチャルリアリティ実現の可能性とインパクト」を開催する。


同イベントは仮想空間ビジネスに関するパネルディスカッションとのことで、当日はパネリストとして株式会社オプト メタバースプロジェクトマネージャーの和久井 拓氏と株式会社コミュニティデザイン研究所 所長/学術博士の金 相集氏が登壇する。参加には事前申し込みが必要となる。
開催概要は以下のとおり。
開催日時:6月11日(木)開場:17:30 開始:18:00 終了:21:00(パネリストを交えた懇親会含む)
開催場所:コミュニティデザイン研究所内 『セミナールームWin∞Win』
       東京都渋谷区恵比寿南1-2-11 フォーシーズン恵比寿ビル9階
http://www.cdlab.asia/access.html
参加費:3,000円(懇親会飲食費含む)
パネリスト:
和久井 拓氏(株式会社オプト メタバースプロジェクト マネージャー)
金 相集氏(株式会社コミュニティデザイン研究所 所長 / 学術博士)
詳細はこちら
http://www.cdlab.asia/event0906.html
申込はこちら
http://www.cdlab.asia/entry_event.html
株式会社 コミュニティデザイン研究所
http://www.cdlab.asia

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.