NYロー・スクール、6/19~20に仮想世界に関するカンファレンスイベントを開催

 

NYロー・スクール、6/19~20に仮想世界に関するカンファレンスイベントを開催
New York Law Schoolが、アメリカ時間の6月19日(金)~20日(土)の2日間にわたり仮想世界とMMOの社会的影響及びその将来について語り合うカンファレンスイベント「State of Play Conference」を開催する。


「State of Play Conference」は同校が定期的に開催している恒例のイベントだが、今回のテーマは「仮想世界」と「MMO」。動向の学生や講師だけでなく、ゲーム開発者や政治家、他大学の教授や経済学者などが集い、仮想世界とゲームをどのように教育に活用すべきか、仮想通貨と仮想経済などについて意見・情報を交換するという。
参加費は100$~400$ (コースによって異なる)で現在サイトにて参加者を受け付けている。
New York Law School
http://www.nyls.edu/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.